プラクティショナー・プログラム・カリキュラム

マグダレナの癒しプラクティショナー養成プログラムのカリキュラムは12か月から15か月におよぶもので、マグダレナ・イニシエーションと4つのモジュールにわかれています。最初の3つのモジュールではそれぞれ、実際に集まって特別なトレーニングを行います。

プログラムの特徴は以下を含みます:

新たな概念を紹介し、実地でのプログラムで紹介された情報をさらに深めるための教育的なウェビナー

コミュニティをひとつにし、プログラムのエネルギー的グリット(つながり)を共有し強化するためのオンライン・サットサング

受講生が知的概念をより完全なものとして会得でき、内面の変容のワークを行なえるようサポートするために設定される、小グループでのディスカッションの場

サイマーが、準備ができていると考えている受講生は、聖なる儀式でマグダレナ・ヒーリング・エナジーのイニシエーションを受けます。イニシエーションを受けた受講生は、3ヶ月または6ヶ月に及ぶ実習を含む認定へと進みます。

モジュール1:人格を浄化する

  • 期間:三か月
  • 実際の会場で3日間にわたり、どのようにパターンや信念、ふるまいが私たちの性格を形作り、私たちの人生における経験を解放または制限しうるのかの集中的に観察する、三日間の実地での集中プログラム(インテンシブ)
  • 人格の中にある、もはや自分のためにならないパターンを変容させるための認識を深め責任を増大させてくれる、瞑想、実践練習、ツール(方法)の指導
  • マグダレナ・ヒーリング・エナジーの高次でパワフルな周波数(波動)を体現できる健康な、輝く身体を作り上げるための重要な教えと方法論の紹介
  • 課題図書の学習とディスカッション
  • メンターや小グループとのミーティング

モジュール2:イニシエーションへの道を深めてゆく

  • 期間:三か月
  • 受講生が自分自身のエネルギーの状態への責任感を深め、意識した認識を増大させ、「献心」としての行動を具現化することへとより深く没入できるよう、支えたり意欲をかきたてたりする、三日間の実地での集中プログラム(インテンシブ)
  • マグダレナ・ヒーリング・エナジーの周波数(波動)と共鳴することができる、揺るぎない感情的およびスピリチュアルな存在を高めるための重要な教えの紹介
  • 課題図書の学習とディスカッション
  • メンターや小グループとのミーティング

モジュール3: テクニックと方法

  • 期間:三か月
  • 実際の会場で、マグダレナ・エナジー・セッションのプロトコル(作法)、エネルギー・ヒーリングの原則と技術、そして練習の機会を学ぶことに焦点を当てた3日間のトレーニング
  • クライアント(施術を受ける人)の適切なケア、マグダレナ倫理綱領、および慣習法の範囲を含む重要な倫理的概念の紹介
  • 新たに提供されるツールを使う、毎日の実践練習と人格変容のためのワークのさらなる深化。
  • 課題図書の学習とディスカッション
  • メンターや小グループとのミーティング

サイマーとのマグダレナ・イニシエーション

サイマーが、準備ができていると判断したプログラムの受講生は、9月30日のワンデイ・プログラムの後ワンデイ・プログラムの後にマグダレナ・イニシエーションを授かります。

モジュール4:実習

  • 期間:三か月
  • 25回のマグダレナ・エナジー・セッション(三か月または六か月の間に完了させる)をプログラムのティーチャーたちもしくはメンターの指導のもと、クライアントに無料で捧げる
  • 新たに提供されるツールを使う、毎日の実践練習と人格変容のためのワークのさらなる深化
  • 以下を含むマグダレナ・エナジー・セッションを捧げることに関連した紹介と教育
    認定を見据えて、
    ★ 個人的行動における基準
    ★ セッションのガイドライン
    ★ マーケティング支援
  • メンターや小グループとのミーティング