よくある質問

マグダレナ・プラクティショナー・プログラムにはどのように申し込めますか?

2019年度マグダレナ・プラクティショナー・プログラムの実施概要が決まりましたら、このホームページでご案内させていただきます。

何か必要な条件はありますか?

現在のところ、このプログラムにお申し込みいただくのに何も条件はありません。

このプログラムに参加するにあたって、私はプロのヒーラーである必要がありますか?

マグダレナ・プラクティショナー・プログラムは、地球の悟りという使命のために世界に奉仕することを願う方でしたら、どんな専門の方でも適しています。

サイマーはすべての人がヒーラーであると言っています。このプログラムでは自己の変容とマグダレナ・ヒーリングエネルギーを具現化させ、分かち合うことを必要とされているエナジーヒーリングの技術に焦点をすえています。このエネルギーを分かち合うためのプロトコル(作法)は、典型的なエネルギーヒーリングの設定でテーブルワークとして教えられます。注:このプログラムにおいて、マグダレナのヒーリングエネルギーに深く関与しながらワークを行っている受講生は誰でも、マグダラのマリアのプレゼンス(存在)を感じ、意図を設定することで、このエネルギーを伝達することができます。例:コーチ、セラピスト、医師など。

プログラムはどれくらいの期間にわたるものですか?

4つのモジュールに分けられて1年間です。モジュール1から3はコースワークで、イニシエーションを含みます。モジュール4は、実習で構成され、3か月または6か月間実行され、この最後のモジュールの中でマグダレナ・エナジー・セッションの練習を完了させることができます。

サイマーは直接マグダレナ・エナジー・イニシエーションを伝授するのですか?

はい、サイマーは、必要とされているプログラム要件を満たし、サイマーがマグダレナ・エナジー・イニシエーションを受ける準備が整っているとみなした初年度の2018〜1919年の受講生に対しイニシエーションを行う予定です。イニシエーションは、2018年9月30日(日)KFCホールにて執り行われます。

マグダレナ・ヒーリング・イニシエーションをもらえることは確実ですか?

マグダレナ・ヒーリング・プログラムチームは、プログラム全体を通して安全、愛、およびサポートの状況を作ることに全力を尽くしています。このエネルギーは強力なので、イニシエーションを受けるための十分な準備が必要であり、このチームの焦点は、準備ができていないものに直面したり、変容させたりしている各受講生をサポートすることです。このサポートに加えて、参加者は、コースのワークを理解し、統合するために、プログラムを通して編成されたディスカッションの小グループから直接的なインプットを受け取れます。

プログラムの受講生はイニシエーションを受けるための完全なる準備をする責任を負います。毎日のワークや、メンターや他の参加者との関わり合い、ウェビナーへの参加、学びの継続を通して、コースへ費やした時間とエネルギーは、マグダレナ・ヒーリング・イニシエーションを受ける準備ができているかどうかが判断される最も重要な要素になります。

誰がマグダレナ・ヒーリング・イニシエーションを受ける準備ができているかはサイマーが決定します。認定を受けた者を含むすべての関係者にとって、このプログラムのワークは、イニシエーションまたは実習期間の終了時に終るものではありません。悟るまでは、私たちそれぞれが、もはや私たちの役に立たないパターンを変容させ、ヒーラーとしての技術を発展させてゆき続けなければなりません。この目的のために、誰もがこのプログラムを通じて自己啓発を続けることができ、さらに深く関与したいと望む人には、さらなるトレーニングとサポートが提供されます。長期的な資格認定には、継続的な訓練と資格延長のための展開も含まれます。

マグダレナ・プラクティショナー・プログラムはおいくらですか?

このプログラムへの参加費用は¥450,000(税込)です。

参加費用には何が含まれますか?

参加費用には3回の実際に会って行われるワークショップと毎月のウェビナーとサットサング、イニシエーション、毎月のサポートが含まれます。

プログラム参加費用には、実際に会って行われるイベントの旅費、食費、宿泊費:イニシエーションのための授業料、旅費、食費、宿泊費:カンファレンスコールへの電話代:その他追加された本ほか:などは一切含まれていません。

通訳サービスはありますか?

通訳はできる限りプログラムの内容のためにフランス語をご提供します。ウェビナー、配布物、実際に集合するイベント、コールも同様です。日本でのプログラムは日本語で行われます。

もしプログラムを完了できなかったらどうなりますか?

お申し込みなさる前にこのプログラムの要求項目をじっくりと注意深く読むことを強くお勧めします。もしもプログラムを完了できず、おやめになることをことを選ばれた場合、資格を得ることはできません。プログラム料金は返金・振替のいずれもいたしかねます。

マグダレナ・プラクティショナーの資格で何ができるようになりますか?

全ての過程を修了した受講生はマグダレナ・ヒーリング・イニシエーションを受け、さらにモジュール4を完了させた受講生は一般に有料でマグダレナ・エナジー・セッションを提供できるようにマグダレナ・エナジー・プラクティショナーとして認定されます。認定されたプラクティショナーは認定資格の有効期限内においてのみ、プラクティショナーとして活動することができます。

完了と認定書のための要求事項はなんでしょうか?

マグダレナ・ヒーリング・イニシエーションを受けたいと希望する参加者は、コースワークとモジュール1と2の必修項目を完了させていなければなりません。

参加者はすべてのウェビナーへの参加が要求されます。受講生はそれぞれのウェビナーにライブで参加する必要はありませんが、ウェビナーへの出席と提示された資料の理解を深めるために、それぞれのアンケートを完了するように求められます。プログラムには追加の推奨読書があります。

マグダレナ・ヒーリング・イニシエーションを受けた受講生のみが認定に向けてモジュール3と4に進むことができます。モジュール4の実践期間は、最低25回のマグダレーナエネルギーセッションを無料で提供し、各セッションの要約(サマリ)の提出で構成されています。セッションは3ヶ月から6ヶ月以内に完了する必要があります。

一度認定されますと、定期的な再認定要件は、オンラインでの再認定のコースワークなどの項目を含む、活動的な認定を継続の維持が必要とされます。

認定には教える資格も含まれますか?

認定プラクティショナーは有料でマグダレナ・エナジー・セッションを提供できますが、このワークを教えることには認定されていません。将来のコースではマグダレナ・ヒーリング・ティーチャーとしてのトレーニングの機会があるかもしれません。そしてこの上級トレーニングを受けるためには、基礎となる認定を完了させ、維持しなくてはなりません。

サイマーと一対一の時間を持てますか?

サイマーは一年を通してプログラムのエネルギーグリッドに集中し、特定のシャクティをこのワークに注ぎ込み、各受講生がマグダレナの癒しのエネルギーのための、強力で澄みきった導管となることを支援します。

さらにご質問がありますか?

他にご質問がある場合、Eメールをお送りください。info@saimaa.jp